「スコッチウイスキーってどこで造られたウイスキーなの?」
「スコッチウイスキーの特徴は?」
という疑問を持っている方はいらっしゃいませんか?

今回は、名前を聞いたことはあっても、実際どんなお酒なのか知らない方も多い、スコッチウイスキーの特徴や味わいについてご紹介します。

スコッチウイスキーとはスコットランドで作られたウイスキーのこと

スコッチウイスキーとは、イギリスのスコットランドで造られたウイスキーのことを指します。
3年以上の時間をかけて熟成させるため、まろやかでコクのある味わいが魅力です。
ちなみにスコッチウイスキーの熟成期間が長いのは、スコットランドで税金が高騰した際、密造したウイスキーを樽に長時間隠していたことが由来なんだとか。

 スコッチウイスキーは大きく分けて3種類

スコッチウイスキーは大きく分けて、
「グレーンウイスキー」、「モルトウイスキー」、「ブレンデッドウイスキー」の3種類に分けられます。

まず、「グレーンウイスキー」は、大麦の麦芽と、トウモロコシを原料に使用したウイスキーです。
「沈黙のお酒」と評されるほど、味わいや香りが控えめなため、初めて飲む方でも飲みやすいのが特徴でしょう。

次に、「モルトウイスキー」とは、大麦の麦芽を100%使用したウイスキーを指します。
風味や癖が強いため、通称「主張するお酒」と呼ばれています。
地や蒸留所によって味わいが異なるため、自分のお気に入りの銘柄を見つけられるでしょう。

ちなみにウイスキーは氷やリキュール、果汁で割って飲むことが多いですが、
「モルトウイスキー」は、ストレートでいただくと違いがわかりやすいです。
ただストレートではなかなか飲みづらいのは変わりないので、どういった味の方向性があるのかを知っていると
何と割るといいのか(好みですが)わかっていいですよ。

最後に、「ブレンデッドウイスキー」は、「モルトウイスキー」と「グレーンウイスキー」を混ぜ合わせたウイスキーです。両方の良さを引き継いでいるため、バランスの取れた味わいが特徴と言えるでしょう。
人の意思が入っているので、とても飲みやすく、おすすめです。

 産地で変わるスコッチウイスキーの味わい

ハイランド

ハイランド地方で造られたスコッチウイスキーは、様々な種類がありコレ!っていうのは難しいですが、コクがありフルーティな味わいが多いために果実酒が好きな方におすすめです。
また有名な銘柄として、「グレンモーレンジ」や「グレンドロナック」、「ダルモア」などがあげられるでしょう。

スペイサイド

スペイサイドは、ハイランド地方の蒸留所が密集した地域のことを指します。
涼しい気候に綺麗な水と、ウイスキー造りに適した場所のため、質の良いウイスキーが多いでしょう。
また、有名な銘柄としては、「ザ・マッカラン」や「グレンキース」、「アベラワー」などがあげられます。
まろやかで蜂蜜のような甘い香りが特徴のため、甘いお酒が好みの方にぴったりです。

ローランド 

ローランド地方は、原料が安く大量生産可能な、「グレーンウイスキー」発祥の地でもあります。
また、有名な銘柄として「キャメロンブリッジ」や「ブラドノック」などがあげられます。
癖のない味わいと新緑のような香りが魅力のため、爽やかなお酒が好きな方におすすめです。

アイラ

スコットランドのアイラ島は、蒸留所が海辺にあるため、ウイスキーから潮風を彷彿させる香りがすると言われています。が、実際はどうでしょうか。
泥状の炭「ピート」を燃やして原料の大麦を乾燥させるため、スモーキーな味わいが特徴と言えるでしょう。
癖が強いため、やや上級者向けですが、複雑な味わいが癖になるという方も多いでしょう。
ちなみに、アイラ島で造られたウイスキーとして、「ラフロイグ」や「ボウモア」などがあげられるでしょう。

キャンベルタウン

スコットランドにある港町「キャンベルタウン」は、かつてウイスキー作りが盛んに行われていましたが、現在は3つの蒸留所のみがウイスキー作りを続けています。
ちなみに主な銘柄として、「グレンスコシア」、「スプリングバンク」、「ロングロウ」があげられます。
芳醇で濃厚な味わいのため、ゆっくり楽しめるお酒が好きな方におすすめです。

アイランズ

アイランズとは、スコットランドにある「オークニー諸島」、「スカイ島」、「ジュラ島」、「マル島」、「アラン島」、「ルイス島」の6つの島のことを指します。
島によって味わいが大きく異なるのですが、ここの個性はとても強いものがありますので面白いです。
有名な銘柄として「ハイランドパーク」、「アイルオブジュラ」、「アランモルト」などがあげられます。

まとめ

今回は、スコットランドのウイスキー「スコッチ」について詳しく解説しました。
下記が当記事のポイントです。
・スコッチは熟成期間が長いため、まろやかでコクのある味わいが特徴
・大きく分けて「モルトウイスキー」、「グレーンウイスキー」、「ブレンデッドウイスキー」の3種類
・スコッチは製造場所によって違った香りと味わいが楽しめる
スコッチウイスキーについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。