真壁伸弥の『まかさんぽ』

ラガーマンのウイスキーと散歩のブログvol.2

Read Article

Subscribe / Share

自粛期間GWでファスティングに挑戦してみようと思う。

自粛期間だからこそファスティングに挑戦してみようと思った。

  • いわゆる断食。前から気になっていたが本当に健康に痩せることは可能なのか?
  • 自粛期間で運動不足。色々なことを整理するうえで自分の身体も見直してみたかった。
  • 周りの「いわゆるお金持ち」な方々が皆実践してて、「研ぎ澄まされる」「集中する」らしい
  • 内臓脂肪・肝脂肪を消したい

どうも元ラガーマンです。

今回は緊急事態宣言中ということでファスティング を実践することにしました。
この自粛というずっと家にいろと言う危険な期間ですからね。ぶくぶく太るわけですよ。
ですので思いっきりリセットしてみたく思っていたときに、
ひょんなことから「エキスパート・ファスティングマイスター」である重南里奈さんと出会うきっかけがありました。
なぜかは秘密。

マイスターが近場にいてくれたら安心感があって背中押されましたので、これも出会い。
実践することに決めましたー!外に出て誘惑が少ない時期だからこそできるかもしれませんしね。


このブログはファスティング スタートして4日目で書いていますが、

結論から言うと「やってよかった。」です。

感想早いか???かな?

ただ既に現役含めて人生で最重量だった128キロぐらいあった体重は→既に122キロとなって、身が軽くなったことを実感してます。うん。やってよかった、既に。

断食は辛いとか、苦しいとか聞いてましたが、今のところ大丈夫。
飲んでいる酵素ドリンクのおかげかわかりませんが、余裕な感じが出ています。

期間は1日ファスティングや3日ファスティング、それ以上様々ということですが、勧められた6日間にチャレンジです。
何よりも引退してから食べ過ぎですし、飲み過ぎですし、3日じゃ足りないだろうと思ったわけで、6日です。

さあやってみよう。

準備期間

初めてで驚いたのは、断食と言っても期間はパートごとに分かれていて
「準備期間」「断食期間」「回復期間」の三つのパーツに分かれているんですね!
今は「準備期間」が終了して「断食」している二日目が終了しています!

今回のミネラルファスティングは
KARA酵素MANA酵素を使用して行うファスティング法でした。
準備期〜ファスティング期〜回復期と段階を踏無事で無理のないファスティングができるそうです。

スケジュールはこちらになります。

準備期 3日間
ファスティング期 6日間
回復期 3日間

準備期間というのは3日目ですね。
ファスティングは普段よりはかなり摂取カロリーが少なくなります。普段暴飲暴食をしている方ほどファスティングは過酷になるそうで、この準備期間にしっかり準備を行わなくては、ファスティング期をスムーズに過ごすことができないそうです。

と言うわけで、暴飲な私は絶対辛くなるわけで
ここは準備期間でしっかり調整します。

準備期に食べられる食材のご紹介

準備期はこちら
マゴワヤサシイ+生+発酵

栄養のバランスの良い食事のことを言います。

マ… まめ・豆製品
ゴ… ごま・ごまなどの種実類
ワ… わかめ・海藻類
ヤ… やさい・野菜類
サ… さかな・魚類
シ… しいたけ・きのこ類
イ… いも・芋類
生…火を通さない
発酵…ぬか漬け・味噌・納豆、他

ダイエット目的の場合は魚は抜くと良いです。

ファスティングに入る時、小腸&大腸の中に何が入っているかは重要なポイントで、肉や油もの、砂糖類が多い食事を摂っていた場合は腸内で有害物質を作りやすく、また腸内腐敗を起こし、解毒のために肝臓にも負担がかかるそうです。
ファスティングの効果も半減させる恐れがありますので肉や魚などの動物性たんぱく質、油の多いおかず、砂糖類はなるべく控えて良い腸の状態でファスティングを迎えるようにするそうです。

また、カフェイン(コーヒー、紅茶、お茶類、エナジードリンク)を毎回摂取してるとダメなそうで、これからは色々禁止になりました。小麦(グルテン)、乳製品は腸に炎症を引き起こしファスティング効果を下げる可能性があります。
※大麦、もち麦、オートミールは大丈夫です。

生+発酵の生というのは、食材を48度以上で加熱していないものということです。生の野菜やフルーツ、お刺身など。
発酵は(味噌、ぬか漬け、麹、甘酒、キムチ、納豆、塩辛、梅干し、ピクルス、アンチョビなど…)

写真は実際に食べていたものですが、想像以上に食べれたので嬉しいでした。
野菜が中心で少しパワー不足になりましたが、別にラグビーをしているわけではないので全然大丈夫でしたね。

ファスティング後の自分がどう変わっているか想像して、良いイメージをもって
気持ちを高めていける期間です。

三日間で徐々に食べる量を減らしていって、本番の断食期間に入ります。
今このブログを打ち終わって少しお腹が減ってきましたw
明日で3日目、果たして耐えれるかな?

続 
54it


URL :
TRACKBACK URL :

コメントをくーださい

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top