2017−2018シーズン終了 優勝

日々あたたかい応援ありがとうございました。
昨日はレギュラーシーズンで唯一の黒星だったPanasonicさんから勝利を取ることができ
シーズン優勝をすることができました。

チームとしてはひとつ何かを乗り越えた様なシーズンでした。
昨年の自分達を越えるためのスローガンを掲げ、世界をスタンダードを目指し
チャレンジャーとしての感覚を全員が手にしていた

それが良かった
そのためのスタッフの配慮が素晴らしいチームだったと思います。

個人としては厳しく難しいシーズンでしたが、こうやって最後に笑えて良かったぁ
足は逝ったけど・・・・それでも良かった・・・・
信じて使ってくれた監督はじめ、暖かくサポートしてくださった方々の存在があったからだなと、つくづく思う。
感謝です。

さぁ来季に向けて今日からまた始まります。
先ずはメンテ、社業、そして強化、ウイスキー、からの挑戦です。
もう何年もこの繰り返しですが、JAPANとは違った感覚になれるのがクラブチームのファイナルラグビー。
お陰で昨日のような試合をまた経験でき、もっとラグビーが好きになります。

うん。

あと、今年も会長を胴上げできて、良かった。。。。。。
これがやりがいでもあるのです。

応援ありがとうございました!

ちなみに・・・・・

胴上げよりカメラを意識したポジション取りが大事ということに気づきました。
もう何年もやると、このポジションが最良ですと判りました。

もはやキャップテンもカメラしか見てないですね。。。。。

お前もか?

54IT

暖かい応援、ありがとうございました。
来季もよろしくお願い致します。

 


過去の記事
カテゴリー