せっかくシンガポールなので
アジアを感じたいと思い
ぶらりぶらりと一人旅。

ゴミも落ちていないぐらい綺麗と謳われるシンガポールですが
やはりそこはアジア
少し都心を離れ散策してみると

タバコ歩き・ガム・ゴミ・ツバ

この国での罰金行為と呼ばれているらしいものは
全て体験することができました。

流石です。

 

ただ、ゴミかどうかを判断するのは人の価値観ゆえのもの

例えば・・・・・・

どこの国にも必ずある光景
消火器の前に置いてある椅子などは

IMG_1933
これは粗大ゴミでよろしかったでしょうか??

 

 

まぁ、道端に落ちているものをゴミと判断すれば
それはゴミなのでしょうが
それに値段をつけて売ってしまえば
それはゴミとは呼べないのかもしれません・・・・・・

 

 

IMG_1962いや・・・・・・・・・ゴミです
ゴミだな・・・・・・・・・

アラブストリートに向かう道中
こんな感じのフリーマーケットが存在していました。

ここで売っているゴ・・・・・・商品があまりにもフリー過ぎて、感銘を受けます。

IMG_1961

盗品?

いや、そう思わせているクオリティ。

泣けます。

それと別ですが・・・・

IMG_1965

お願いだから彼女にはきちんと服を着させてやってほしいと・・・・・・・

 

と、思いながらアラブストリートへ

 

FullSizeRender 6
 エキゾチックさ良好。
散策場として良いと思います。
アラブらしい絨毯や雑貨が売っているのですが、とりあえず眺めてスルー

とりあえず写真の奥にある金色のモスクを訪問しようと試みると・・・

FullSizeRender 7

このような、アラブ感とは懸け離れ過ぎたお店を確認してしまい。。エキゾチックさ萎えまくり

もはやアラブをスルーしまくりで、そのままインド街に行くことにしました。

 

リトルインディア

インドらしい音楽と匂いが街のそこら中から感じ、インド感が出てきました。

ここの目的は画像にあるシンガポール最古の寺院
耳障りな音楽と濡れた椎茸の様な匂いを抜け
スリ・ヴィラマカリアンマン寺院にたどりつきます

FullSizeRender 8

ただ、この世界最古の寺院も突っ込みどころがある素晴らしい寺院なのですが
もはやインド感を超越した、不可解なお店がこの寺院の目の前に存在し
私はそちらに心に響いてしまいました。。。。。。

IMG_1952 2

気になりません?

ある意味目的は達成したので、次はチャイナタウンに向かうことにします。

つづく