シェラトンから宮崎駅まで市バスを利用した。
6年間宮崎でキャンプをしてきて、初めての市バス利用

異国でもないのに、なぜか緊張感に包れ
定番の安全地帯を聴きなが緊張をほぐすことにした

とりあえず乗客は私一人らしく
心の指定席である最後尾に座る

そして発進後数分

「お客さんはーここの人ではないねぇー」

まさかの車内アナウンスを使い
思いのほか遠い角度から運転手が攻めてきた。

「あれかい、ラグビーみたいなもんだろ」

もはや主語が抜けると言ってる意味が分からない、が、とりあえずミラー越しに合図だけはした。

しかしレスラー体型の人間がそんなに珍しいのか
バスの運転手は容赦無くたたみかけてくる。

「この時期あの防具は大変だろぉー」

完全にアメフトとラグビーがゴッチャになっているようで
そんな世間話を一方的にされ

受け皿がワイングラス並みの小ささなカベは
そんな話よりワインレッドを優先したかった

だがしかし、車内放送はズルい。。。
イヤホンを貫通するアナウンスの乱打に負け

私はイヤホンを椅子に置いた。。。。。

 

一方的な乱打を浴び30分
510円の運賃を払って宮崎駅に降り立った。

IMG_1097

「神話のふるさと宮崎」

空を掴むようなものを売りにしているスポットというものは
何故か散歩心踊る。

これは古事記のイメージでいいのか
古事記はエロいイメージしかないので、違和感を覚える
(ごめんなさい)

とにかく情報がないので、近くの無料案内所に寄ってみると
天照似の可愛いお姉さんからこんなものを勧められた

IMG_1094

ワンコインパスである。
これを持てば500円で市バス乗り放題

素晴らしい
これは散歩人にとって嬉しいのだが
先の世間話で、全くこのパスに触れてくれなかった彼を思い出す。
器がショットグラス並みのカベは、、、、、ワナワナしてしまった。

しかし宮崎は素晴らしいところだなと改めて感じる
もう宮崎駅の周辺でそれは感じ取れるのが素晴らしい。

まず、優しさ
街で落とし物をしてしまったら
もし目の前に交番があったとしても
このような張り紙で教えてくれます。

 

 

IMG_1114

優しぃ・・・・
ですが、できることなら早く交番に持っていってもらいたい
もし張り紙で優しさを伝えたいのであれば、これが正解。

 

IMG_1116

そうです、雨にも濡れますしね
これなら手さげが持ち主のところに戻ったことを

誰もが願うはず

ほっこりします

また、道端の花壇さえも
こんなメッセージでほっこりさせてくれました

 

IMG_1102

風が強くても、雨が強くても、、、、

泣きそうになるのですね!

なんて愛おしい。。。。
もう駅前のコンビニで栄養剤を買ってこようか悩みました
そう悩んでると、他の花壇からもこんなメッセージが
IMG_1117

お嫁に行くまで見守れないのが悔しい。。。。。
すごくほっこりする花壇に感動していると
他とは違う異様な花壇を発見

IMG_1119

これは

 
IMG_1122.JPG

願いが叶う的な花壇ですな!!

ほっこりします
一瞬、復帰できますようにと書いてしまいそうでしたが
流石にゴリラがこれを一人で書いている光景は
気持ち悪すぎたので止めました・・・・・・・

これで復帰できなかったら
この一瞬を悔やむことにしましょうw

さて、宮崎駅の周辺だけでほっこり満足しました。
他のところはまた気が向いたら書きます。

それにしても宮崎キャンプvol.5が終わりに近づいています。
カベの状態としては、やっとランニングドリルに参加できた程度
これから125キロになった体を走れるようにしていきます。。。。。できるかな?できるかな?

 

 

 

 

 

IMG_1121.JPG

そうですね、がんばりましょう!!

詳しいキャンプの内容は協会さんのHP(新しくなりましたねー)に載っているので!みなさん!開いて読んでツイートしましょうっw
IMG_1298