Read Article
ラグビーの日本代表です2019年のW杯を目指します。
所属先のサントリーサンゴリアスです。太陽の巨人を意味しています。
スーパーリーグサンウルブズに所属しています。世界で戦います。
あまり知られていないウイスキーの世界について綴ります

まかさんぽ 〜鹿島


辛い合宿中にふと、
鹿島という地域を思い出した。。。。

先日の鹿島アントラーズ訪問を前に
散歩を日のことを書こう。

あの時
とりあえず散歩するなら鹿島神社だろうと思い込み
神社へと向かった。

神社近くまで来ると
その周りにはアントラーズのユニホームを着てる人がいっぱい。その殆どが駐車場の客引きだったのは覚えてる

しかし赤いユニホームだらけとなると
鹿島アントラーズの地域密着度には
ただただ感心するばかりである。





しかし





やはり





私が停めた駐車場の客引きユニホームは




















梅宮辰夫です。

ありがとう。

梅宮辰夫Tシャツ









なぜ君だけ辰兄なんだね。
と彼に訪ねると、

「黒のTシャツが好き」
というフォークボールを投げてきまして

私のハンドリングエラーにより
会話というキャッチボールを終了。















神社に向かう。

あ。


鹿島立ち。















ってなんやねん。



調べてみる。
昔武士は旅の道中の無事を鹿島神社で祈願していたそうで、その事から旅立つ前の祈願の事を鹿島立ちと言うそうで、、、







ほほう。

これは勘違いする





そんなプレート。











私の様な無知で無垢?な人間は、
これを見たら特徴もない立ち方の事を鹿島立ちというものだと勘違いしてしまう。しないか?















撤去!













そしてそこからさらに神社方面に向かうと


鹿でした。











悠々と容姿端麗で4足歩行の動物には惚れます。

しかし、ちょと怖い。

そこから先に神社の境内に入りまして。






鹿島神社です。


しっかりラグビーで怪我をしないことと
鹿島アントラーズの勝利を願いました(圧勝でしたね。)









神社から、ちょっとお店がある方へ散歩すると

道中の歩道に徐ろに
七福神様が鹿島立ちしてらっしゃいます。


ただこの商店街の七福神様
少々お力が弱いようで


残念ながらほぼシャッターが降りてしまっている状態。



すごく寂しい感じですが

多分それは

バスケットゴールもリングが行方不明だから寂しいのだろうと思います











いや、違うかな

寂しい正解は














次回タレントの入国予定日が決まってないからでしたね。











それですね







早く決まってほしい





いや、
それかもしかしたら


哀愁漂うお店が多いからです、かね。。。。

「貴方を愛す夜が愛を憂う夜」ですよ

深いです。



















しかしどうでもいいです。







ただ寂しい中にも


めっちゃ売れそうな予感があるのに寂しさ満点の化粧品屋さんがありました。





植物性、いや、もはや植物そのもののお店です。











寂しいなぁ







でもそれでも!

おもちゃ屋さんだけはちゃんと営業してました!


こういう昔ながらのおもちゃ屋さん。好きです。

どこにでも一件はありますよね。。。

ただ

50万円のウルトラマンは初見。


レア物なのかな?





とりあえず面白そうだったので、
中に入って色々物色しようかなって思ったんですけど、、、
















入口が思いのほか低かったので辞めます。











レインボーダンス。









とゆうわけで、鹿島の散歩は特に収穫無かったので、次回に期待です。



はい、そして明日は試合です

久々のゴリラでの試合

頑張ります。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを書き込む

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 網走なのに鹿島を楽しめました❗ありがとうございました‼️…なのか
    本当はTOYOTA戦、見に行くつもりだったんですが
    良い結果、期待しています‼️

  2. まかさんぽ鹿島編、おもしろすぎる
    私も4月に神社近辺を徘徊しましたが…鹿と鹿島立ちだけが目立ってしまってました(^^;)
    あ、試合も頑張ってください!

  3. 散歩は発見があるから楽しいですね
    カベさんの目線、コメント大好きです(笑)
    これからも練習と試合の合間に楽しんで下さいね❗️

  4. めちゃ面白すぎです。
    哀愁夜はだいぶ前に行ったことあります(笑)。
    ちなみに、鹿島神社じゃなくて鹿島神宮です。
    また来てくださいね!

コメントをくーださい

フェイスブックにもコメントを書き込む


Return Top